膳野菜日記

ハナエチゼンの稲穂が見えました!

JA広報担当ウエノです。

今日は雨の予報だったんですけど、降りません!その代わり蒸し暑いのなんのって・・・過ごしにくいですね~

そんな中ですが、今日は営農指導員と一緒に田んぼ様子を見に行っていたんですが、これ見てください!!

DSCF3931-1-1.jpg福井県の早生の品種「ハナエチゼン」の稲穂です! なんとも瑞々しい緑色ですね^^ 生命力を感じます!!!

稲穂が出てきて怖いのがカメムシ君です。これぐらい時期から米のエキスを吸いにカメムシ君が寄ってくるんです><吸われると白米にしたときに黒い斑点がついてしまうんです。

農家さんは最低限の防除薬で終わらせるために、田んぼ周りの草を刈ってカメムシの住処を撃退していく作業を行っていきます。この暑さのなかでは重労働ですね!

DSCF3935-1.jpg落ち着いて考えてみれば、来月のお盆が過ぎると、このハナエチゼンから収穫が始まるんですね!!いやー私にとっても楽しみと同時に頑張り時ということで気合がはいる良い巡回でした^^

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◆丹生膳野菜の旬な一押し食材はJAホームページ「お買い物」をご覧ください。

◆丹生膳野菜に並ぶ地元産の野菜や米などのお取り寄せは「丹生膳野菜オンラインショップ」をご利用ください。

◆丹生膳野菜へ出荷する農家の情報はJAホームページ「出荷者の紹介」をご覧ください。

◆JA越前丹生の特産品の情報はJAホームページ「越前丹生の農業」をご覧ください。

このページのトップへ