膳野菜日記

こうべ垂らした大麦!麦秋迎え黄金の輝き!

JA広報担当ウエノです。

本当に久しぶりの更新になってしまいました。春の農繁期が怒涛のように過ぎていき、暦はあっという間に6月!!

最近は6月とは思えない暑さが連日続いていますが、その影響からか大麦があっという間に収獲期にはいる黄金の輝きを見せています。

DSCF3513-1.jpg丹生膳野菜の周りの大麦畑では大型のコンバインで収獲作業が急ピッチで進められています。なぜなら明日4日から雨の予報!!暑さに負けず刈り終えてやるという農家さんの決意を感じます。

201405121801477204.jpg福井県は六条大麦の生産高が日本一!JAグループで福井県産大麦を使った麺商品を揃えています。麦とろ麺は私自身、暑くなるこれからの時期には定番となっている商品で、そうめんよりボリュームがあってうちの娘の大好物^^ 蕎麦好きの私には新商品の麦いちそばも食べてみたいと思っている商品!!

食欲もなくなってくる季節になりますが、ツルツルっとのど越しを楽しめる一品です!

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◆丹生膳野菜の旬な一押し食材はJAホームページ「お買い物」をご覧ください。

◆丹生膳野菜に並ぶ地元産の野菜や米などのお取り寄せは「丹生膳野菜オンラインショップ」をご利用ください。

◆丹生膳野菜へ出荷する農家の情報はJAホームページ「出荷者の紹介」をご覧ください。

◆JA越前丹生の特産品の情報はJAホームページ「越前丹生の農業」をご覧ください。

このページのトップへ