管内レポート

                                         

野菜苗の準備始まる

みなさんこんにちは!

広報を担当している宮崎です♪

外には雪が残っていますが、春に栽培する越前レタスやアスパラガスの育苗準備がとうとうスタートしました。
5月に収穫するレタスは、1月末に種播きをしないといけません!
まずは、種播きをする前に必ずしないといけない作業。それは、使用資材の消毒です。

昔から農家さんの間では『苗で半作』とよく聞きます。それぐらい水稲でも野菜でも苗作りには注意をしなければいけません!!
毎年何回も使用する資材には、病気の原因となる菌がたくさん付着しています。そのまま使用すると、育苗期間中に病気が発生しやすくなるので、みなさんも必ず使用前には専用の農薬を使って消毒して下さいね~!

やると決めたものの、外はまだ気温も低く極寒です(>_<)
この寒さの中、営農若手職員の2人には頑張って消毒作業をしてもらいましたーーー。

sizaisyoudoku.jpg
途中雪が降ってきて何度も心が折れそうになりましたが無事終了!
数日後には、種播き作業が始まります。寒さに負けず頑張って苗作りを行います(*^^)v

このページのトップへ