管内レポート

                                         

越前水仙農家を支援/福井農林高校生が球根改植

農林高校-1.jpg

 福井農林高校の生物生産科1年生35人が7月10日、越廼地区城有町のスイセン畑で球根の改植作業をおこないました。
福井市地域農業サポートセンターが、地元特産品の栽培作業に関心を持ち、農家の支援について考えてもらおうと企画。生徒たちは県丹南農林総合事務所の職員から教わりながら球根を掘り起し、球根を選別した後、植え直していきました。

このページのトップへ