管内レポート

                                         

誘客願って越前水仙を発送

 越前町は、越前水仙と同町のPRしようと9日越前岬水仙ランド「水仙の館」で「越前水仙」の発送式を行った。県内外の友好都市や中京・関西方面の報道機関、大手旅行会社に146カ所に発送した。1989年から行い、今年が15回目。
 発送式には、今年は作柄がいい良く、昨年より10本多い30本、合計4730本を用意。内藤俊三町長など関係者約30名が出席。内藤町長は「昨年に比べ出来が良く、JAや農家の努力のたまもの」とあいさつ。JA越前丹生髙橋隆夫組合長、同JA越前町水仙部会宮本修会長(58歳)と水仙娘の稗田愛子さん(22歳)が運送中に傷がつかないように蕾をクッション材で覆い、箱にしっかり固定し箱詰めした。

hassou.jpg

DSCF1770-1.jpg

越前町の観光パンフレットや水仙まつりのチラシも同封した。

このページのトップへ