管内レポート

                                         

越前水仙 主要市場で出荷セレモニー

越前水仙出荷協議会は2日、これから本格的な出荷を迎える越前水仙の出荷セレモニーをなにわ花いちばで行いました。買参人が集まるセリ場で昨年の不作に対するお詫びと今年の順調な生育状況を報告し、年末に向けて多く取り扱いしてもらえるよう挨拶しました。
 セレモニーはセリ開始前に同協議会の髙橋隆夫会長のほか、水仙娘に扮したかすり姿の女性ら7名が買参人約400名の前に整列。髙橋会長は「今年は促成から露地へ順調に移行しておりますので、よろしくお願いします」と挨拶しました。
 セリ場横では展示ブースを設けて、規格ごとに分けられた越前水仙を展示。立ち寄った買参人から今年の状況の確認や規格に対する要望など意見交換を行いました。水仙娘が400本のスイセンを買参人に配布しました。

seremoni-3.jpg

このページのトップへ