管内レポート

                                         

園児・小学生が元気にいっぱい農業体験!

 食育活動の一環として今年も、農業体験が管内の小、中学校で行われ、当JAも協力しました。
 農業体験は、自然と触れ合い、食と農の大切さを実感してもらい、食への感謝、地元の自然や農業を大切に思うきっかけとなってくれればと思います。

織田地区の保育園児
 毎年恒例のサツマイモ植え体験。仲良く苗を分け合って、1本ずつ植えていきました。

織田さつまいも植え-1.jpg
織田保育園さつまいもうえ-1.jpg

平等保育園児
青壮年部員の田んぼでコシヒカリを植えました。田んぼに足を入れて気持ちよさそう。1本ずつ元気に植えていきました。


青壮年部田植え-1.jpg

青壮年部田植え1-1.jpg











糸生小学校 5・6年生

小倉福寿会に植え方を教えてもらいながら古代米を植えていきました。

糸生小古代米田植え1-1.jpg糸生小古代米田植え2-1.jpg











清水東小学校 5年生

 今年で10回目。15人が昔ながらの農具を使って田植えを体験!タンチョウモチを植えました。

清水東小モチ田植え1-1.jpg清水東小モチ田植え2-1.jpg

このページのトップへ