越前丹生の農業

越前丹生の野菜・果物「宮崎たけのこ」

宮崎たけのこは越前町宮崎地区が福井県を代表する産地です。赤土の土壌と徹底された竹林の管理、タケノコの頭が約1センチ出した頃に収獲するタイミングの良さから、非常に柔らかくて、アクの少ない「赤子」と呼ばれるタケノコが収獲されます。
タケノコはタンパク質が豊富でビタミンB1、B2、ミネラルが含まれます。食物繊維が豊富で低カロリーな食材です。

旬...4月中旬~5月上旬

宮崎たけのこ

活動報告

  • 力を合わせてタケノコ掘り

     越前町特産の宮崎タケノコの生産者で構成される宮崎タケノコ体験掘り実行委員会は...
    →続きはコチラ

  • 宮崎たけのこの出荷時期のご案内

     福井県の春の特産品である宮崎たけのこのシーズンが近づいており、多くのファンの...
    →続きはコチラ

  • 宮崎たけのこ 朝堀り開始 昨年より5日早く

    越前町宮崎地区を産地とする県内ブランド「宮崎たけのこ」の朝掘りが4月8日から始...
    →続きはコチラ

レシピ

おいしいタケノコの見分け方

タケノコの皮が赤褐色色で黒ずんでないタケノコを選びましょう。またタケノコの根の部分が白くて、黄ばみのないものを選びましょう。

タケノコの茹で方
  1. 皮付きのまま先の部分を斜めに切り落とし、切り口から皮の部分を縦半分に切れ目を入れます。
  2. たっぷりの水にぬかを入れて強火にかけ、沸騰したらふたをして弱火で1時間茹でます。
  3. 根元に竹串が刺し通せる程度になったら火を止めてそのまま冷やします。
  4. 冷めたらよく水洗いして切れ目から皮をむきます。

タケノコの持つえぐみ成分は掘ってから時間がたつと増加しますので、ご購入後速やかに下茹でしてください。

タケノコ保存方法

水に浸して密封容器に入れ冷蔵庫で保存します。水を時々入れ替えすると約2週間日持ちします。
食物繊維を多く含むため冷凍保存には適しません。量が多い時は塩漬けによる保存も可能です。

タケノコ栽培暦

宮崎タケノコ動画

宮崎たけのこの動画一覧です。
タイトルをクリックするとyoutubeで動画をご覧いただけます。
過去の動画は下記ボタンをクリックすると表示されます。

生産部会の紹介

宮崎筍生産部会
人数 55名
栽培地区 福井県丹生郡越前町宮崎地区

出荷者紹介

「生涯現役」をスローガンに毎日取れたての新鮮食材を出荷しています。生産者とそのこだわりをご紹介します。

出荷者紹介

ネットショップ

下記バナーをクリックするとJA越前丹生が運営するネットショップにて宮崎たけのこをお買い求めいただけます。
販売期間外、売り切れの際はご容赦下さい。

お問い合せ

福井県福井市清水杉谷町45-88
特産販売部 特産課
電話:0776-98-8686
メール:tokusanhanbai@nyu.ja-fukui.or.jp

このページのトップへ